2018シーズンの開幕カード決定!

こんにちは、ベルマーレサポーター歴7年目に突入するKAZUです。

1月12日に、Jリーグの開幕カードが発表されました!

湘南ベルマーレは、

昨季J2でベルマーレに次ぐ2位でフィニッシュし、初のJ1への切符を手にした、

V・ファーレン長崎

とホームで対戦します!

続く第2節は2016シーズンと同様に、等々力陸上競技場で川崎フロンターレと激突!

今から楽しみです:D

開幕戦展望。

長崎とはJ2リーグで過去に4試合戦っています。

対戦成績は、湘南の2勝1分1敗で、リードしています。

対戦は2014年と2017年ですので、共に湘南ベルマーレがJ2優勝したときですね。

さらに結果に目を向けると、

ホームでの成績が、2試合で1分1敗、

アウェイでの成績が、2試合で2勝です。

今回はホームなので、今のところ過去のデータからすると分が悪い戦いになりそうですが、過去にたった4戦しか試合してませんし、チームがお互いにがらっと変わってます。

湘南ベルマーレは、日本代表歴があるMF梅崎司、セルビア代表歴があるFWアレン・ステバノヴィッチ、過去に湘南で主軸としてプレイしていたDF大野和成の獲得など大きな補強をしました。

対するV・ファーレン長崎は、長崎に縁がある、DF徳永悠平、DF中村北斗、GK徳重健太などの百戦錬磨のベテランと、オーストラリア代表歴があるMFベン・ハロラン、年代別日本代表歴があるFW鈴木武蔵の獲得など、大型補強をしています。

曹貴裁監督は

まさか昇格のチームと当たるとは思わなかった。

とメディアに語ったそうですが、さらに、

相手も昨季とは違うチーム。

と、相手がどこであろうと強敵には変わりなく、勝つために1戦1戦しっかりと準備する焦点を当てていると感じるコメントです。

第2節は王者川崎。しかし、開催日が…

第2節は開幕節の翌週開催ですが、

川崎vs湘南と、柏vs横浜については、

3月2日(金)に開催されます。

補足
柏vs横浜は、柏がAFCチャンピオンズリーグ2018プレーオフに敗れた場合、3月3日(土)開催になります。

これは、昨年より放映権スポンサーとなったDAZNの要請で、2018年から金曜日の試合開催を導入していくということですのでさっそくこれらのカードが組まれたようです。

毎節1試合を予定しているそうなので、各チーム年間で2試合くらいは金曜日に試合をしなくてはいけない計算です。

Twitter上では、ベルマーレサポーターから、

「今から有給が取れないから川崎戦は行けないじゃないか!」

という声が上がっているのを見ました。

しかし、立場を変えて川崎側から見るとどうでしょう。

な、なんと、

ホーム開幕戦が金曜日ですよ!

開幕節、川崎はエコパスタジアムでジュビロ磐田と対戦するので、第2節が等々力競技場でのホーム開幕戦なんです。

J1王者として初めて戦うシーズンの船出、絶対に見に行きたいところで、金曜日開催、多くのサポーターとしては辛いところじゃないでしょうか。

2戦目から王者川崎と戦えるのは楽しみでもありますが…

2018シーズンの躍進を願う、爆勝祈願。

毎年恒例の「爆勝祈願」、いつもは江の島で開催されていましたが、

2018年は新たに湘南ベルマーレをサポートするホームタウンに加わった鎌倉で行われました。

ボクは残念ながら参加できなかったのですが、今年は湘南ベルマーレが躍進することを信じています。

参加できるイベントは参加しておもいっきり楽しみ、ブログにていろいろとシェアしていきます♪

お読みいただき、ありがとうございました!
Thank you for your smile 😀

コメントを残す