「読まずにわかる こあら式英語のニュアンス図鑑」かわいいイラストで視覚的に英語のニュアンスが理解できる良書。

こんにちは、毎日英語を学習しているKAZUです。

Twitterでコアラなどの動物のかわいいイラスト付きで英語表現をわかりやすくツイートされるこあらの学校のこあたんさんが、2020年11月に本を出版されました↓

英語のレベルに関わらずどんな学習者にもおすすめできる良書だと思いますが、特に英語学習で最初のところで挫折してしまう方やもう一度やり直したい方にはおすすめの良書ですので、ご紹介します!

著者はこあらの学校のこあたんさん。

Twitterのプロフィール(執筆時点)から引用し、こあらの学校のこあたんさんを紹介します。

Twitterプロフィール
英語を楽しく学べるイラストを豪州から毎日お届け
英語で苦労した自分だからこそ分かる、
英語学習者が知りたいポイントをシンプルに分かりやすく発信
20歳まで日本から出たことがなくても海外で働ける
「世界中どこでも楽しく生きられる」を目指しています
韓国語版公式@KoalaEnglish365

こあたんさんはオーストラリア在住で、コアラやカンガルーなどの可愛いイラスト付きで英語の単語の意味の違いやニュアンスの違いなどを分かりやすく発信されています。

上記引用のTwitterプロフィールだけでなく本書の「はじめに」にも書かれているのですが、20歳まで日本から出たことはなく、もともと英語が苦手だったそうです。

苦手意識があったからこそ、英語学習者が知りたいポイント、分かりにくいポイント、こういうふうに説明されたら分かりやすいということが実感として持っていらっしゃるんだと思います。

本書はそんなこあたんさんのツイートがそのまま元になっています。

その中身を見てみましょう!

「読まずにわかる こあら式英語のニュアンス図鑑」の中身はこれだ!

こあたんさんがツイートがほとんど本書の内容と一致していますので、いくつか引用して紹介します。

ぜひ、画像をじっくりと眺めてみてくださいね↓↓↓

「〜だと思う」という表現は”think”を多用してしまいがちですが、この図のイメージを持っておくと、確信度合いによって使い分けができますね。

https://twitter.com/KoalaEnglish180/status/1335509933761069058?s=20

丁寧に言うときに必須の表現もイメージでこの通りパッと理解できます!例文を音読しながらニュアンスをインストールすると良いですね。

https://twitter.com/KoalaEnglish180/status/1355498923062779909

「疲れた」の類義語もこの通り、説明なしで理解できます。HP(ヒットポイント)に応じて色々使ってみましょう!

https://twitter.com/KoalaEnglish180/status/1199618107540508673?s=20

会話で迷ったとき、なんとなく使ってしまうのですが、この説明とイラストでスッと分かりました!

https://twitter.com/KoalaEnglish180/status/1350406599202914312?s=20

“other” “another” “the other” “the others”の使い分けです。図があると分かりやすいですね。

ずっとイラストの眺めていると、イラストのこあらがとても愛らしく、ほっこりとした気分になりますね。

こあたんがしゃべる!YouTubeチャンネルもあります!

TwitterやInstagramだけでなく、YouTubeチャンネルでも配信されています。

ツイートや本書の内容はそのままに、こあたんがやさしく解説してくれます。本書と合わせて見ると理解度が上がりそうですね!

いくつかご紹介します↓

本や動画を見て、普段あまり意識せずに使っていたり、ニュアンスをつかめていないままなんとなく使っていることがわかり、とても勉強になりました。

「読まずにわかる こあら式英語のニュアンス図鑑」で学習する。

本を眺める、Twitterでこあたんさんのツイートを日々チェックする、隙間時間でYouTubeチャンネルを見る、など様々な活用方法があると思います。

何より、個人にあった学習スタイルで、楽しみながら学習することが大切です。

かわいいイラストを見ているだけで、楽しい気分になってきますよね。

ですが、ボクはさらに一歩踏み込んで、

イラストや図で示しであることをしっかりと頭の中でイメージしながら、ほとんどの項目に例文が語句ついているので、それらを音読します。

読んだ内容を誰かに説明すると、記憶への定着がより確かなものになるので学習者同士で内容をシェアするのも面白いかもしれません。

「読まずにわかる こあら式英語のニュアンス図鑑」のまとめ。

  • 著者はオーストラリア在住のこあらの学校のこあたんさん
  • イラストや図でパッと見ただけで英語のニュアンスの違いが理解できる
  • コアラやカンガルーなどのイラストがかわいい
  • Twitter、Instagramにも掲載されている
  • YouTubeチャンネルで分かりやすい動画が配信されている
  • 定価:本体1,500円(税別) 
こんな人に特にオススメ!
英語が苦手で学習が進まない人
英語の学び直しを考えている人

 

ブログ記事の内容としては引用ばかりになってしまいましたが、直感的に楽しめる・基本的な内容が視覚的に理解できる素晴らしい本です!

これから先もこあらの学校のこあたんさんから目が離せませんね。期待しています!

https://twitter.com/KoalaEnglish180/status/1349153395987210241?s=20

https://twitter.com/KoalaEnglish180/status/1359092617481310208?s=20


お読みいただき、ありがとうございました!

Thank you for your smile 😀


画像引用元:Amazon.co.jp

コメントを残す